第55回 全国税経新人会 埼玉全国研究集会で不公平税制の発表をしました

こんばんは!

13~15日の連休で、新人会の埼玉全国研究集会に参加してきました。

 

13日は分科会で、不公平税制についての発表がありました。

私は法人税についてのパートを発表致しました。(詳しくはHPで)

今年は首都圏での全国研究集会ということで、参加人数も多く、全体で480名の参加と過去最多だったそうです。

また、千葉会の発表では56名の税理士の方々の参加がありました。

 

夜は懇親会があり、最後に全体写真を撮るという初めての試みがあったのですが、壇上に乗りきらず溢れかえっていました。。

 

その後個別に2次会3次会4次会と各々解放感につつまれておりました。

 

 

翌土曜日は午前中に、元文部科学省事務次官の前川喜平氏による記念講演(テーマ:21世紀の平和教育と日本国憲法)を聞き、その後は税経新人会の全体会が行われました。

2日間のスケジュール。

 

土曜日の午後から、千葉会は1泊2日の埼玉旅行に出発し、観光とお酒と食事とお酒と宿泊とお酒と移動とお酒と、という感じで楽しんで来ました。

渋滞などで三峰神社には行けませんでしたが、秩父神社・宝登山神社・長瀞のライン下りなどなどお酒以外も楽しみました。

 

来年の第56回和歌山大会も張り切って行こうと思います!

 

 
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

船橋市東船橋の全国研好き税理士事務所ー深谷税務会計事務所ー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です